読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水菜巻のメモ的ななにか。

主にLinuxやAndroid、Web関連について書いています。自作アプリや趣味のことも書くかもしれません。The雑食ブログ。

ISP各社、光回線の転用サービス開始!月々のお支払いが更にお安く!

さて、WordPressから帰ってきたみずなですが、さっそく気になる情報をご紹介いたします。


f:id:miz7maki:20150223031410p:plain

2015年2月ごろからISP(インターネットサービスプロバイダ)各社がNTT光回線を転用して光回線サービスを提供することが可能になりました。

サービスを開始する具体的な会社は以下の模様。

ISP光一覧

  • OCN
  • BB.exite
  • hi-ho
  • AsahiNet
  • U-NEXT


ISP光に乗り換える場合は、ひかり電話ひかりTVも引き続きそのまま使えるようです。

ただし、ISP光側で対応していない回線コース、オプションもありますので、今入られている光回線のコースをしっかり確認の上、ISP光の方と今まで通りの仕様になるかどうかを確認してもらったほうがよさそうです。

料金

これは一例です。簡単計算しています。

フレッツ光ギガファミリープランで、光回線料金 + インターネットプロバイダ料金(@nifty) ではどのくらい安くなるのかというと

乗換え前

光回線料金:¥5,700(税別)
インターネットプロバイダ料金:¥1,000(税別)

¥6,700(税別)

乗換え後

光回線料金 + インターネットプロバイダ料金:¥5,200(税別)

¥5,200(税別)

月々額差

¥6,700 - ¥5,200 = ¥1,500

年間額差

¥1,500 × 12ヶ月 = ¥18,000



年間¥18,000安くなるのはかなり大きいですね!

マンションプラン、オプションが付いている場合は更にめちゃくちゃお安くなりますので、この機会に他のプロバイダ、光回線の乗換えをご検討してみてはいかがでしょうか!