水菜巻のメモ的ななにか。

主にLinuxやAndroid、Web関連について書いています。自作アプリや趣味のことも書くかもしれません。The雑食ブログ。

スマートウォッチ「Diggro P1」を購入してみた!

f:id:miz7maki:20180126224130j:plain

お久しぶりです、おこんばんは!

復帰一回目のお題は面白(?)ガジェット系でウェアラブルでいきます!

話は若干それてしまいますが、つい最近転職してデスクワークをメインでやっているのですが、
ずっと座りっぱなしだと肩、腰が凝ってしょうがないんですよね(ノД`)

そんなときに同僚の方がウェアラブルいいよーってオススメしてくれたんです。

しばらく借りて使っていたのですが、お手軽に心拍数や血圧が測れてしまうんですねΣ( ̄□ ̄;!!

今回購入したのは同僚の方からお借りしたものとは違うのですが、こういったものを着けているとちょこっと運動したくなりますね!

あとはブログ主の特性なのかそれとも歳柄によるものなのかは分かりませんが、こういったガジェット系って凄くワクワクしますよね!

今回購入したのは「Diggro P1」というスマートウォッチです!
お値段は¥3,600でした!

スポーティなデザインが物欲をそそります!

中華スマートウォッチではありますが機能もそこそこ備わっていてお値段もお安くて何より面白そうなのでこれにしてみました!

面白いは正義Σ( ̄□ ̄;!!

開封の儀

f:id:miz7maki:20180126222136j:plain

佐川さんの紙袋に入って送られてきたので、若干中身が心配になりましたが全然大丈夫でした!


f:id:miz7maki:20180126222201j:plain

商品と領収書の入った封筒(´ー`)

中身が気になりますね!おらワクワクしてきたぞ!


f:id:miz7maki:20180126222214j:plain

意外とパッケージのデザインがオサレ!


f:id:miz7maki:20180126222231j:plain

裏側には機能がざっくりと書き記されています。

ちなみにスマホアプリに関してはこちらのQRコードは使用せずに後にGoogle Playからダウンロードしました。


f:id:miz7maki:20180126222314j:plain

包装されたスマートウォッチ本体と左側に何か入ってそうですね!
USB充電器でしょうか!


f:id:miz7maki:20180126222331j:plain

中国語/英語語マニュアルが入ってます。
私は見てませんがΣ( ̄□ ̄;!!


f:id:miz7maki:20180126222707j:plain

スマートウォッチ内側にはセンサーが付いているのですが、開封直後は保護シートがついているので剥がします。
若干ノリが残りましたがセロハンテープでキレイに剥がせます!


f:id:miz7maki:20180126222740j:plain

USB充電ケーブルの長さは約250mm。
表記はないですがおそらく充電は入力 5V / 500mA です。


f:id:miz7maki:20180126222831j:plain

Diggroのロゴマーク。

外観

f:id:miz7maki:20180126224039j:plain

ディスプレイのLED照度はアプリから調整できますが、標準のままでもなんら問題なさそうですね!

照明の下で見ても照明反射はしても文字見えます!(そこまで重要ではないですね


f:id:miz7maki:20180126224103j:plain


f:id:miz7maki:20180126224130j:plain

ベルトの内側だけブルーなところがスポーティですね!


f:id:miz7maki:20180126224229j:plain

センサーからは時々緑LEDが出ます。

緑LEDを血管に照射して反射光の量でヘモグロビンの量を測っているようです!


f:id:miz7maki:20180126224254j:plain

高速で点滅するので直視すると眩しいのでご注意をΣ( ̄□ ̄;!!


f:id:miz7maki:20180126224234j:plain

フィット感

f:id:miz7maki:20180126223514j:plain

ベルトはシリコンでできているので表面は結構柔らかく、普通の腕時計を着けたときのように腕への圧迫感が少なく、さらに腕時計を外したときの跡も付きにくいですね!

ウォッチ本体やベルトの端は角が丸くなっています。
運動時や長時間の使用を想定して作られているのか分かりませんが、動いているときに肌に引っかからないようになっているのでしょうか。
今のところ肌に引っかかって邪魔になるなんてことはありません!

機能

f:id:miz7maki:20180126224321j:plain

時計、日付、曜日、Bluetooth接続の有無表示、電池残り残量


f:id:miz7maki:20180126224336j:plain

歩数計

万歩計がなくてもこれ一つで歩数が測れるとはΣ( ̄□ ̄;!!


f:id:miz7maki:20180126224458j:plain

移動距離

ウォーキングやランニングで少しずつコースを変えていき、距離を長くしていくとか面白そうですね!
仕組み的にスマホ連動させてGPSで距離測っているかもしれません。今度実際に試してみます!


f:id:miz7maki:20180126224509j:plain

消費カロリー

表示されると意外と嬉しいのがこれ!目安としてだけでも有るのと無いとではモチベーションが全然違います!


f:id:miz7maki:20180126224524j:plain

血圧測定

役場や病院に備え付けられている血圧計に比べるとかなり小さく、ウェアラブルって感じがしますね!
精度はどのくらいあるのかは分かりませんが、これも目安だけでも有難いですね!
今度お酒を飲んだ時に測ってみよう・・・w


f:id:miz7maki:20180126224534j:plain

心拍数測定

自分で脈拍測るのって意外と面倒なんですよね!
スポーツやるときに測ると面白いかもですね!


f:id:miz7maki:20180126224550j:plain

睡眠時間測定

スマホと連動させると深い眠りと浅い眠りの時間や途中で起きた回数や時間もわかるみたいです。
生活の改善にも役立てるかもしれません!


f:id:miz7maki:20180126224606j:plain

縦横表示切替え

90°回転表示されますので、お好みの方向で見られます!

f:id:miz7maki:20180126224625j:plain

スマホを探す機能(スマホ連動時)

スマホからメロディが流れるので、よくある「スマホどこにいった」という時に探すのが楽になりそうですね!


f:id:miz7maki:20180126224634j:plain

電源OFF

スマートウォッチを使用しないときには電源切っておきたいですね!

まとめ

  • 活動計として使うのであれば十分良さそう
  • 運動したくなるようなデザイン
  • スマホがあればさらに色々なことができる

次回はおそらくスマホアプリと連動させるとどうなるのかを書いていこうと思います!

そんでは!ヾ( ´ー`)ノ